アビリティ・ライフ・転職メディアブログ

☆渋谷の転職エージェント・ アビリティスタッフの転職情報メディア

旅行好きで英語が得意なドM大集合!!!!!【R求人】

time 2016/09/13

R求人 始動。

求人情報に革命を興し続けるアビリティ・ライフから新しくとんでもないコーナーがスタートします。

従来のスタイルの求人情報の限界ギリギリの可能性の壁に切り込んだ、その名も「R求人」。

アビリティスタッフのニューホープ、ミスターKが、進退を賭け、満を持してお届けします。

R求人。第一章、始動します。

 

R求人 第一章

旅行好きで英語が得意なドM大集合!!!!!

m

 

「人(会社)と人(顧客)の間に挟まれ無理難題をふっかけられる仕事に喜びを感じる人は、大概出世する。」
先日とある情報筋から聞いた話だ。

今回紹介したい仕事はそんなドM達にうってつけの仕事だ。
現代風に言えば「コーディネーター」なんて職種になるんだろうが、私は横文字が苦手なので無理くりでも日本語で当てはまる言葉がないか現在思案中。

さて具体的に仕事内容を説明していく。

ヨーロッパに本社を構える【ビジネス旅行者およびプライベート旅行者向けのホテル予約ポータル】を運営する同社の日本法人にて、ビジネス旅行者向けの出張予約サイトを顧客(法人)毎の要望に沿ってカスタマイズするのがメインの仕事。

その為に顧客から要望をヒアリングする訳だが、ここであなたの【M力】(とゆう名の調整力)が問われる。

当然の権利とばかりに顧客はわがまま放題言ってくる。会社は「そんなん無理」と突っぱねる。

さてあなたならこの状況でどうする?

あくまで顧客側に立ち会社と戦う?会社の事情を考慮し顧客を説得する?

ここまで読んでいただければなんとなく感じることがあるかもしれない。

「いや、俺今その状況だし」 「昨日顧客に土下座したし」 「マジ俺の上司頭固いし」
そう。世の中のサラリーマン(特に営業)はほぼ間違いなくこの状況にさらされている。

そして思う。世の中はやはり【M力】に支えられていると・・・・・・

最後になるが、この求人のその他のメリットを紹介しよう。

・海外出張がある
世界各国に拠点を持つ同社だけに、出張は海外がメイン。要は会社のお金で世界各国に行ける。

・超絶ホワイト企業
先ほど述べたように、ヨーロッパに本社を構える企業の日本法人だけに労働環境がやたら良い。
定時帰宅は当たり前として、夏休みに関しても一般的な日本企業に比べてべらぼうに長く取得できる。

【M力】に自信のある方、英語が得意な方(海外拠点との会議、電話、メールでのやり取りが必要)、海外志向が強い方には是非お勧めしたい求人である。 

※表現方法に若干の誇張が含まれております。ご理解ください。

この求人の詳細はこちら!

☆ご応募、お問い合わせは今すぐ!お気軽に下記フォームより、この求人のタイトルを添えて、お問い合わせ下さい。お待ちしております!

——————————————————————–

この求人のお問い合わせは今すぐこちらのフォームからどうぞ!
求人タイトルを添えて、メッセージがありましたら
なんなりとご記入下さい。

アビリティスタッフよりご返信差し上げます。
お気軽なお問い合わせでOKです。

フォーム入力後2営業日たちましても、返信がない場合は
システムのエラーが考えられますので、お手数でございますが
再度ご入力もしくは、下記ホームページからお問い合わせ下さい。

【簡単お問い合わせフォーム】

お名前 (必須)

性別 (必須)
男性女性

年代(必須)
20代30代40代

メールアドレス (必須)

求人タイトル(必須)

「転職について」ご選択下さい。(必須)

今回の相談内容をご選択下さい。(Ctrlキーで複数選択可)(必須)

メッセージがございましたらどうぞ。

フォームを入力したら「確認」にチェックを入れて
「送信」ボタンをクリックして下さい。

確認


◇その他、法人の方も個人の方も、アビリティスタッフへのお問い合わせはこちらです。

無料転職カウンセリングを渋谷オフィスで行います。


まずはお気軽に「カウンセリング希望と書いてお問い合わせ下さい。」


(社長梶田、コンサルタント高山が全力でサポートをさせていただきます)

IT、インターネット関連でのキャリアアップをご検討のかた、また優秀な戦力を探している法人の方も、いつでもお問合せ下さい。

・お問い合わせはこちら

◇アビリティスタッフ ホームページ

 IT業界・ネット業界専門キャリアコンサルティング アビリティスタッフ株式会社

コメント

Join Our Team !!

メルマガご登録はこちら!新作記事、最新求人記事の更新通知が届きます。メールをご登録いただくだけです。

Twitter でフォロー