転職、必ず人とは違う「強み」があなたにはあるはず。

2016年11月15日

こんにちは、アビリティスタッフの高山です。

さて、今回も転職についてお届けしたいと思います。




転職の際に、自分の強みについて、どう表現すれば良いか迷うときありませんか?


強みが上手く見つけられない、という方、ぜひ読んでみてくださいね。

 

◆転職、必ず人とは違うあなたの「強み」があるはず。

アビリティスタッフ代表 梶田政宏






さて、私のところにご相談に来られる方で


書類などを拝見させてもらうと


強みが全くわからないことが多々あります。


もっとも、よく考えると自分の


履歴書や職務経歴書など


そうそう書くことはないでしょうし


もしかしたら新卒以外では、


一生書かない方も


多いかもしれませんね。




そういう書類ですから、


皆さん書き方も


良くわからず、


とりあえず思いつくところを


記入例などを見ながら


作成していると思います。




そのため、


ぱっと見て、強みが


良くわからなくなっているのです。






例えば、開発エンジニアの方が


WindowsでVC++の開発を何年・・・


など、書かれるケースがあり


「強みは何ですか?」


と改めて聞くと




「他のエンジニアと変わらないので、強みとか無いんですよ」


と言われることがあります。




でも、そんなことは絶対無いのです


まず、


他の人とあなたは人として全く違うこと、


一緒に仕事をした人も違うし


プロジェクトの規模も違う




仕事の仕方や


使った環境


作成したプロセス


期間や予算


お客様などなど


同じ仕事は世の中には二つとしてありません。




ですから、経験値が違うので


強みが他の人と一緒なんてあり得ないのです。




きちんとした手順を踏んで


自分の技術やスキルを棚卸しして


まとめ上げれば


必ず自分自身の強みがアピールされた


良い資料ができあがります。






アビリティスタッフ代表取締役社長 梶田政宏

編:アビリティスタッフ株式会社
転職・採用支援・ヘッドハンティングコンサルタント 高山彩香

——————————————————————–

◇アビリティスタッフへのお問い合わせはこちら

 



無料転職カウンセリングを渋谷オフィスで行います。


まずはお気軽に「カウンセリング希望と書いてお問い合わせ下さい。」


(社長梶田、コンサルタント高山が全力でサポートをさせていただきます)

IT、インターネット関連でのキャリアアップをご検討のかた、また優秀な戦力を探している法人の方も、いつでもお問合せ下さい。


・個人の方のお問合せはこちら


・法人の方のお問合せはこちら



◇アビリティスタッフ ホームページ

 IT業界・ネット業界専門キャリアコンサルティング アビリティスタッフ株式会社