【転職書類】自分を語ってくれる書類を作ろう!|アビリティスタッフの転職アドバイス

2016年11月15日

こんにちは。アビリティスタッフの高山です。



転職で、一番最初に必要となるのが、履歴書、そして職務経歴書。


ですが、面接に慣れている人、面接に自信のある人で、書類にさほど力を入れていない場合が見受けられます。


書類はどんなときもあなたを語ってくれる判断材料ですから、全力で準備をしたいですね。





◆自分を語ってくれる書類を作ろう。
アビリティスタッフ代表・梶田政宏







内定を頂くには、


書類応募→選考→面接


といったプロセスを


通過しなければいけません。




「面接で直接お話できる


機会さえいただければ


自信はあります」


と言われる方がいらっしゃいます。




ということは、単純に考えると


書類選考さえ通過できれば


話は早い、ということですよね。




では、あなたの書類は、


あなたが面接で


話したいこと、


説明したいこと、


PRしたいこと、


など上手くまとまっているでしょうか?




いくら実力があって、プレゼン上手でも


書類の出来が良くないと


そのような機会さえ頂けないのです。




面接に自信のある方ほど


書類をおろそかにしている


ケースが見受けられます。




本当は、


プロジェクトマネージメントが得意なのに


中身は


プログラマーとして判断されるような


書類になっていませんか?




がんばって、あなたの代わりに


あなたを語ってくれる


書類にしてあげましょう。

文:梶田政宏(アビリティスタッフ代表取締役社長)

編:アビリティスタッフ株式会社
転職・採用支援・ヘッドハンティングコンサルタント 高山彩香

——————————————————————–

◇アビリティスタッフへのお問い合わせはこちら

 



無料転職カウンセリングを渋谷オフィスで行います。


まずはお気軽に「カウンセリング希望と書いてお問い合わせ下さい。」


(社長梶田、コンサルタント高山が全力でサポートをさせていただきます)

IT、インターネット関連でのキャリアアップをご検討のかた、また優秀な戦力を探している法人の方も、いつでもお問合せ下さい。


・個人の方のお問合せはこちら


・法人の方のお問合せはこちら



◇アビリティスタッフ ホームページ

 IT業界・ネット業界専門キャリアコンサルティング アビリティスタッフ株式会社