ペパーミントで暑い夏の転職やお仕事を元気に乗り切りましょう。|仕事で使えるアロマテラピー②

2016年11月15日





こんにちは。転職エージェント、アビリティスタッフの高山です。

 
 
本当に厳しい暑さが続いていますが、みなさんいかがお過ごしでしょうか?
 
 
特に、朝の通勤、ちょっと寝坊してしまって、走って電車に乗ったり、オフィスにたどり着いたときの不快感といったら・・・本当に大変ですよね。
 
 
ましてやそれが転職の面接だったりしたら・・。せっかく考えた自己アピールも、どこかに吹き飛んでしまうかも知れません。
 
 
本日は、またまた勝手ながら、アロマ・ハーブ好きの高山から、こんな季節にぴったりのアロマをご紹介させていただきますね。
 
 
 
こんな夏にぴったりなハーブ、それは「ペパーミント」です。
 
 
 
・ペパーミント (英名:Peppermint、学名:Mentha x piperita L.)
 和名 セイヨウハッカ、コショウハッカ
 
(生活の木)エッセンシャルオイルペパーミント 3ml(08-449-3720)





ペパーミントはご存知のとおり、メントールがすっきり爽やかなハーブですよね。

 
歯磨きやガムの香りでも日常的に触れていられると思いますが、その素晴らしい効能をご存知の方は以外と少ないかも知れないですね。




それではペパーミントの魅力をご紹介させていただきます。



・お肌をきれいに、清涼感。

 
 
まずは、なんといってもクールダウン。メントールの成分がひんやりとした清涼感を与え、皮膚にこもった熱を取り払ってくれます。
 
そして、汗の溜まる汗腺を綺麗にして、汗のつまりを予防してくれ、衛生的にもしてくれるので、ニオイの予防にもいいんですよ。
 
女性にとっては、毛穴のつまりを予防して、キメの細かい肌にしてくれるということで、実は美肌のハーブとしても注目をされているんです。



・夏の弱った胃腸を元気に





アロマテラピーの中では、ペパーミントは様々なとても有効な効能のため、とても重要なハーブなんですね。


その中でも特に際立って評価されて効果が高いのが、胃腸の機能を高めてくれることです。




暑い夏が続くと、ついつい冷たいものばかりとり過ぎてしまいますね。
そして胃腸が弱って夏バテ・・なんてことに。


ペパーミントは、そんな弱った胃腸を強力に元気にしてくれます。


ペパーミントの素晴らしいところは、突然の腹痛などにも速攻性があること。


例えば、重要な商談や面接の前に、なんかお腹がおかしい、といったときは、ペパーミントティを飲んでいただくと、すぐにお腹を落ち着かせてくれます。




特にエアコンの冷えすぎからくる女性の冷え性、お腹の不調にもいいんですよ。ちなみに、腸を正しく機能させてくれるので、便秘にもいいんです。




ペパーミントは清涼なイメージがありますけど、実は、冷えている内臓は温めてくれるのです。


すごいですよね。まさに自然の神秘。




さて、こんな魅力的なペパーミント。いかがですか?




アトマイザーにアルコールや精製水で薄めたペパーミントオイルを持っておいて、暑いときに首元などにシュッシュッと。


あとはペパーミントティーをぜひ試して下さい。




毎日のアイスコーヒーを一杯だけでも、ペパーミントティーに変えるだけで、きっと、夏を元気に快適に乗り切れると思います。




みなさん、暑いですが、今日も頑張ってお過ごしくださいね!









アビリティスタッフ株式会社
転職・採用支援・ヘッドハンティングコンサルタント 高山彩香

——————————————————————–

◇アビリティスタッフへのお問い合わせはこちら

 



無料転職カウンセリングを渋谷オフィスで行います。


まずはお気軽に「カウンセリング希望と書いてお問い合わせ下さい。」


(社長梶田、コンサルタント高山が全力でサポートをさせていただきます)

IT、インターネット関連でのキャリアアップをご検討のかた、また優秀な戦力を探している法人の方も、いつでもお問合せ下さい。


・個人の方のお問合せはこちら


・法人の方のお問合せはこちら



◇アビリティスタッフ ホームページ

 IT業界・ネット業界専門キャリアコンサルティング アビリティスタッフ株式会社