◇仕事で使えるアロマテラピー | 頭痛や頭が重いとき、3つのアロマでスッキリ乗り切りましょう!編

2016年11月27日

こんにちは。アビリティスタッフの高山です。

天気が悪いとき、気圧に変化も激しくて、なんとなく頭が重い・・・そんなことないですか?




実は気圧の変化に伴って、頭痛や気分の落ち込みがあるのは、気候病という立派な名前のある病気なんですって。




仕事などのストレスが相まって、自律神経が乱れるのも原因だそう。




そんなときに、とてもいいのがアロマの香りだって、ご存知でしたか?






本日は趣きを変えて、私の趣味であるアロマで、「高山のビジネスに使えるアロマご紹介編」。
を、お届けします!




いつもながら、勝手なコーナーを作って、社長、ごめんなさい!(また事後報告。)





◇仕事で使えるアロマテラピーその①(?)

■ 梅雨空も3つのアロマでスッキリ乗り切りましょう!編






雨天で急に頭が痛くなったり、疲労が抜けなかったり、気分が落ち込みやすくなるのは
自律神経の乱れから起こる、「気候病(気象病)」かも知れません。




今日は、そんな気分をスッキリさせるのにぴったりなアロマをご紹介しますね。




どれも素晴らしい香りばかりなので、ぜひみなさんもオフィスに取り入れてみては?




①ローズマリー












すっきりクリアなローズマリーは、特に頭痛を伴う症状にぴったりです。


気圧の変化で頭が重い時はぜひ試して見て下さい。


さらに、ローズマリーは、眠気を追い払い、集中力を上げる作用があるので


まさに仕事中にはぴったりです。


ディフューザーでオフィスに炊いたり、それが無理なら、ハンカチなどにつけておいて、パソコンのそばに置いてみては?


仕事の能率も間違いなく上がりますよ。




②ゼラニウム











甘いローズに似た香りのゼラニウムはいつも女性に人気の香りです。




ストレスを取る効果が高いので、仕事で緊張した神経を休ませてくれますよ。




むくみにもいいので、むくみやすいこの季節、特にパソコンの前に座りっぱなしで足や腰が辛い女性におすすめです。





③ネロリ&ベルガモット
















自律神経を整える効果が高いネロリ。


梅雨の曇り空で落ち込んだ気分を元気にしてくれます。




素晴らしいアロマなんですけど、ちょっとお高いので、ベルガモットでもいいかも知れません。













南フランスや地中海の青空をイメージさせる、爽やかな香りで気分を一気にあげちゃいましょう。






いかがでしたか?




ぜひこれらの素晴らしい香りのアロマで重たい頭をすっきり元気にして、頑張って下さいね!





アビリティスタッフ株式会社
転職・採用支援・ヘッドハンティングコンサルタント 高山彩香

——————————————————————–

◇アビリティスタッフへのお問い合わせはこちら

 



無料転職カウンセリングを渋谷オフィスで行います。


まずはお気軽に「カウンセリング希望と書いてお問い合わせ下さい。」


(社長梶田、コンサルタント高山が全力でサポートをさせていただきます)

IT、インターネット関連でのキャリアアップをご検討のかた、また優秀な戦力を探している法人の方も、いつでもお問合せ下さい。


・個人の方のお問合せはこちら


・法人の方のお問合せはこちら



◇アビリティスタッフ ホームページ

 IT業界・ネット業界専門キャリアコンサルティング アビリティスタッフ株式会社